2010年04月05日

<豪華客船>サン・プリンセスを報道陣に公開(毎日新聞)

 プリンセス・クルーズ社(米国)の姉妹会社P&Oオーストラリアが運航する客船「サン・プリンセス」(7万7000トン、乗客定員1950人)が30日、横浜港の大桟橋に入港、報道陣に公開された。

【写真特集】サン・プリンセスの船内を写真でじっくりと見る

 サン・プリンセスは1995年に就航したパナマ運河を航行できる最大級の客船。10万トン以上の大型船なみの充実した設備を持ちながら小型船のような親しみやすいサービスが特徴の中型船だ。船内に入ると大きな吹き抜けと吹き抜けを見渡すことができるエレベーターがあり、デッキの床板には最近の船ではほとんど使われなくなったチーク材がふんだんに使われ、美しいインテリアと丁寧な造りが目を引く。姉妹船に、97年に就航したドーン・プリンセスと98年に就航したシー・プリンセスがある。来月には最新の映画や音楽番組が楽しめる屋外巨大スクリーン「ムービーズ・アンダー・ザ・スター」を増設し、より快適なクルージングが楽しめるようになる。

 サン・プリンセスは同日、横浜港を出港して硫黄島沖などを経由してシドニーへ向かう。今年はシドニーを拠点にニュージーランドやニューカレドニアなどへのクルーズを行う。日本へは来年3月28日に長崎、30日に大阪、4月1日に横浜へ寄港する予定になっている。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】プリンセス・クルーズの小型客船オーシャン・プリンセス
【写真特集】世界最大級の豪華客船クイーン・メリー2
【写真特集】豪華客船クイーン・ビクトリア
【写真特集】日本の客船にっぽん丸をリニューアル公開
【写真特集】イタリアの客船コスタアレグラ

<花見>スカイツリーの下で 東京の新名所に(毎日新聞)
民主静岡県連 2人目擁立見送り 党方針に反旗 参院選(産経新聞)
三木孝浩監督が『ソラニン』世代論展開! 浅野いにお作品の再映像化にも意欲
日本医師会長に民主寄りの原中氏(読売新聞)
「業務上の疾病」の伝染性疾患、介護も業務対象に(医療介護CBニュース)
posted by ナガノ ヒロユキ at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

<鳩山首相>「亀井案、基本に調整」郵政改革で意向(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は29日、閣内対立が激化している郵政改革案について「亀井静香金融・郵政担当相と原口一博総務相の談話にのっとって進めていきたい」と記者団に語り、亀井氏らが24日に発表した案を基本に調整を進める考えを示した。同案を巡っては30日に全閣僚参加の「懇談会」が予定されており、首相は「明日はそういった方向を確認したい」と骨格の修正なしに議論の集約を図る方針を示唆。仙谷由人国家戦略担当相はなお見直しを求める構えで、首相の指導力が問われる閣僚懇となりそうだ。

 亀井氏は29日、福岡市内で金融機関幹部との会合に出席し、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を2000万円に引き上げる方針などを説明。「民主党、社民党からも何回も意見を聞き、きわめて丁寧な手段を経て発表した」と骨格修正に応じない姿勢を強調した。

 これに対し仙谷氏は同日正午過ぎから約2時間半にわたって鳩山首相らと首相官邸で協議。その後の参院決算委員会では「現在の金融状況を勘案しつつ国民的な議論をもういっぺん起こす必要がある」と改めて指摘。28日の民放番組で限度額引き上げについて事前に聞いていなかったとして亀井氏と口論した菅直人副総理兼財務相も同委で「中身の了解なら文書をもらうのが常識だ」と歩み寄る姿勢を見せなかった。

 ただ、民主党内で仙谷氏らに同調する声は広がっていない。大塚耕平副内閣相が与党議員から意見を聞く「郵政改革関係政策会議」の11回目の会合が29日に開かれたが、出席議員は40人にとどまった。発言した12人も全員が改革案を支持し、「政策会議の議論の過程を理解して(閣僚は)発言すべきだ」などの声が相次いだという。

 政府関係者は「混乱の原因は亀井氏に郵政を任せきっていたこと」と指摘。鳩山政権では重要政策ごとに関係閣僚が協議する「閣僚委員会」を随時設置してきたが、郵政関連の閣僚委は設置されていない。政務三役の一人は「菅、仙谷両氏も入れた閣僚委があればこうした混乱は防げた」と嘆く。【坂口裕彦、中井正裕】

【関連ニュース】
<郵政改革>30日に閣僚懇談会で最終案 鳩山首相が表明
<郵政改革>菅氏と亀井氏、TVで口げんか 野党は失笑
<郵政改革>亀井金融・郵政担当相:郵政上場時期「明示しない」
<郵政改革>風知草:鳩は風に乗って…=山田孝男
<郵政改革>松田喬和の首相番日誌:実績なくして人気なし

<サケ>石狩川支流で50万尾の稚魚放流(毎日新聞)
<首都高速道路>平日昼間の割引3月末で廃止 阪神高速も(毎日新聞)
<10年度予算>今夕に成立…参院委可決(毎日新聞)
地域通貨「龍馬小判」でまちおこし=静岡県下田市〔地域〕(時事通信)
警視庁職員を逮捕=女性教諭に痴漢容疑−千葉県警(時事通信)
posted by ナガノ ヒロユキ at 01:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

事業者にアイデア募集 公園跡地で橋下知事(産経新聞)

 閉園した遊園地・エキスポランドの跡地利用が課題となっている万博記念公園(大阪府吹田市)について、大阪府の橋下徹知事は26日、府独自の活性化案を決めるため、29日から事業者を対象にアイデアを募集することを明らかにした。

 府の計画では、募った意見を参考に、担当部局で活性化案を策定。意見募集は5月末まで受け付ける。

 跡地を所有する財務省所管の独立行政法人「日本万国博覧会記念機構」は、政府の事業仕分け第2弾の対象となると見込み。機構に出資する府は新たな財政負担をせずに土地を譲り受け、府営公園として管理したい意向を持っている。

 橋下知事は、跡地に米国映画大手のパラマウント・ピクチャーズのテーマパークの誘致を目指しているが、「跡地を有効活用するため、できるだけ多くの事業者からアイデアを募りたい」としている。

【関連記事】
橋下知事が再び応酬「兵庫県議会、小中学生なみ決議」
橋下府知事が枝野行政刷新担当相と会談 万博公園「府の運営に」
「今が最初で最後のチャンス」自民会派離団の大阪府議が会見
橋下知事、新政治集団「4月中旬までに形あるものに」
どうなる万博跡地 橋下知事が府独自の活性化案を策定
あれから、15年 地下鉄サリン事件

小林千代美議員の会見要旨(読売新聞)
核軍縮へ共同提案=日豪(時事通信)
泡盛出荷5年連続割れ 焼酎流入など要因
<高木美帆選手>1人の「卒業式」…北海道・札内中(毎日新聞)
<日本鋼管病院>看護師勤務表、全員が「平日・日中8時間」(毎日新聞)
posted by ナガノ ヒロユキ at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。