2010年04月08日

<自民>政策テーマを協議(毎日新聞)

 自民党は2日、両院議員懇談会を開き、参院選で掲げる政策テーマを協議した。野田毅党税調会長は「内政問題で一番大事なのは税制改革。野党になったのだから逃げないでやるのが第一だ」と述べ、消費税率引き上げを争点に掲げるよう主張。逢沢一郎元副外相も「消費税10%は仕方がないと国民はもう思っている」と指摘した。

 これに対し、中川秀直元幹事長は「公務員人件費2割カット、国会議員3割カット、道州制推進などが前提条件だ」と持論を述べたが、消費増税への反対意見は少なかった。【野原大輔】

【関連ニュース】
選択の手引:’09衆院選 マニフェスト最終点検/下 国のかたち
ビジネス・経済 『名古屋から革命を起す! たちまち…』=河村たかし・著
県:地方分権・道州制で報告 市町村と協力重視 /宮崎

山中に犬100匹の死骸遺棄 服着たまま、大半ペットか 埼玉(産経新聞)
拉致対策本部事務局長代理に三谷秀史内閣情報官(産経新聞)
モンゴル、日本人観光旅行者のビザ免除(読売新聞)
朝日と読売が「記事交換」 新聞業界で始まったリストラ(J-CASTニュース)
<スペースシャトル>山崎直子飛行士、日本時間5日夜宇宙へ(毎日新聞)
posted by ナガノ ヒロユキ at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

<豪華客船>サン・プリンセスを報道陣に公開(毎日新聞)

 プリンセス・クルーズ社(米国)の姉妹会社P&Oオーストラリアが運航する客船「サン・プリンセス」(7万7000トン、乗客定員1950人)が30日、横浜港の大桟橋に入港、報道陣に公開された。

【写真特集】サン・プリンセスの船内を写真でじっくりと見る

 サン・プリンセスは1995年に就航したパナマ運河を航行できる最大級の客船。10万トン以上の大型船なみの充実した設備を持ちながら小型船のような親しみやすいサービスが特徴の中型船だ。船内に入ると大きな吹き抜けと吹き抜けを見渡すことができるエレベーターがあり、デッキの床板には最近の船ではほとんど使われなくなったチーク材がふんだんに使われ、美しいインテリアと丁寧な造りが目を引く。姉妹船に、97年に就航したドーン・プリンセスと98年に就航したシー・プリンセスがある。来月には最新の映画や音楽番組が楽しめる屋外巨大スクリーン「ムービーズ・アンダー・ザ・スター」を増設し、より快適なクルージングが楽しめるようになる。

 サン・プリンセスは同日、横浜港を出港して硫黄島沖などを経由してシドニーへ向かう。今年はシドニーを拠点にニュージーランドやニューカレドニアなどへのクルーズを行う。日本へは来年3月28日に長崎、30日に大阪、4月1日に横浜へ寄港する予定になっている。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】プリンセス・クルーズの小型客船オーシャン・プリンセス
【写真特集】世界最大級の豪華客船クイーン・メリー2
【写真特集】豪華客船クイーン・ビクトリア
【写真特集】日本の客船にっぽん丸をリニューアル公開
【写真特集】イタリアの客船コスタアレグラ

<花見>スカイツリーの下で 東京の新名所に(毎日新聞)
民主静岡県連 2人目擁立見送り 党方針に反旗 参院選(産経新聞)
三木孝浩監督が『ソラニン』世代論展開! 浅野いにお作品の再映像化にも意欲
日本医師会長に民主寄りの原中氏(読売新聞)
「業務上の疾病」の伝染性疾患、介護も業務対象に(医療介護CBニュース)
posted by ナガノ ヒロユキ at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。