2010年03月11日

全国学力テスト、小中学校の73%が参加(読売新聞)

 文部科学省は4日、政権交代で全員参加から抽出方式への移行が決まった全国学力テスト(4月20日実施)について、抽出校数に参加希望校数を加えた参加状況を発表した。

 全国の小中学校計3万2659校のうち参加校は2万3891校で、参加率は73・2%。国私立を除く公立小中では74・6%で、抽出に漏れた学校の63%が参加を希望していた。参加希望で「学力向上の取り組みに必要」といった声が多く、学校現場でのニーズの高さを浮き彫りにした。

 全国学力テストは2007年度以降、小学6年と中学3年の全員を対象に3回実施したが、政権交代後、32%の抽出方式に転換。抽出対象から漏れた学校は、自治体や学校の判断でテスト問題の無償提供を受け、自主参加できることにしていた。

 同省が全国の教育委員会を通じて2月末現在の参加状況をまとめたところ、北海道の1村教委を除く教委から回答があった。抽出、希望参加合わせ県内の全小中学校が参加するのは、秋田、和歌山、佐賀など11県。福井、大阪、岡山など10府県も90%を超えた。

 一方、参加率が最も低かったのは愛知の25・4%で、神奈川(29・9%)、群馬(38・8%)、埼玉(43・6%)、岐阜(44・6%)の計5県は5割未満だった。

 文科省は、希望参加の場合の採点や分析費用は学校を設置する自治体負担としており、参加率が高い地域は、県が市町村に財政支援する方針を示した影響が大きいとみられる。参加率が低い地域は、県が独自の学力テストを実施している場合のほか、費用負担が大き過ぎると判断したケースもある。

第三者組織WGの取りまとめ案を了承―薬害再発防止検討委(医療介護CBニュース)
対ガンブラーで14社結束、情報共有し防御研究へ(読売新聞)
「レスしなきゃ」疲労感 たまに「休ネット日」を(産経新聞)
【Web】五輪フィギュア女子にネットも最高潮(産経新聞)
借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に−同居男証言・鳥取不審死(時事通信)
posted by ナガノ ヒロユキ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

判決不服として上告へ 多摩中央署の捜査怠慢訴訟で警視庁(産経新聞)

 東京都足立区で平成16年、小出亜紀子さん=当時(24)=が殺害された事件で、東京高裁が警視庁多摩中央署の捜査怠慢を認め、都などに小出さんの両親へ1千万円を支払うよう命じた判決を不服として、警視庁は10日、最高裁に上告する方針を明らかにした。同日中に上告する。

 警視庁は「捜査と死亡の因果関係はないと考える。上告審の判断を仰ぐことが適当」としている。

 控訴審判決によると、小出さんは15年12月、元交際相手らにアパートに監禁され、暴行を受けて16年1月に死亡。小出さんの母親らは捜査を求めていたが、同署は事件性がないと判断し、捜査を行わなかった。

【関連記事】
警視庁捜査怠慢訴訟 警察の責任認める 賠償は減額 東京高裁
捜査ミスの賠償責任確定 栃木リンチ殺人
辻容疑者、華々しい経歴の裏で不正 柔整師2億円詐欺
虐待で「生命の危機」129人 「実母から」が半数以上
劇団四季が訴訟取り下げ 旭川市への損害賠償請求
20年後、日本はありますか?

土庄高卒業生3人が通学フェリー船長に花束 香川・小豆島(産経新聞)
新幹線車内で煙騒ぎ 消防など確認できず 姫路−新神戸間(産経新聞)
夜間中学 91歳女性が卒業…戦災・震災乗り越え 神戸(毎日新聞)
“ミロのビーナス”にブラ!?かえって…(読売新聞)
【Web】「最後のメール」送るサービス(産経新聞)
posted by ナガノ ヒロユキ at 10:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。